観光スポット

Sightseeing spots

金谷の石棺【県指定文化財】

厚さ15cm前後の大三枚・小五枚の板石からなる棺に、4枚の蓋(一部欠損)が乗る、組合せ式の「家形石棺」です。
石質は茶灰色の凝灰岩で、平滑に仕上げられていますが側面及び小口面の底に近い部分は荒い調整のままで残されています。
石棺の長さは、外形で底辺が230cm、幅約110cm、高さ127cmを測り、
内法は、小口で長辺75cm・短辺69cm、長さ200cm、高さ90cmを計ります。
寄棟の屋根部に「千木(ちぎ)」状の突起を削りだした蓋をもつ特殊なものです。


※当石棺は、史跡「散田金谷古墳」の石室内にあります。
※石室を開場し内部の見学を希望する方は、あらかじめ町教育委員会まで連絡をお願いします。

住所/所在地 宝達志水町散田ナ107
連絡先 生涯学習課 文化財室
電話:0767-28-5180
FAX:0767-28-2483