町を応援!石川県 宝達志水町 ふるさと納税

宝達志水町について

加賀百万石の金沢市から一番近い能登、宝達志水町(ほうだつしみずちょう)は、石川県・能登半島の入口に位置しています。能登半島最高峰の宝達山、「2016トリップアドバイザー日本のビーチ第1位」の千里浜なぎさドライブウェイなど、「能登の里山里海」の恵みを受けた町です。
450年以上の歴史を持つ「宝達葛」、巨峰の約2倍の大きさがあり非常に甘いぶどうの「ルビーロマン」、石川県で有数の生産量を誇る「チンゲン菜」「イチジク」、一面に広がる田園と、中山間地で生産される「コシヒカリ」が皆様のお越しをお待ちしています。

ふるさと納税とは?

「納税」という言葉がついていますが、実際には自治体への「寄附」のことです。 一般的に自治体に寄附をした場合、確定申告を行うことでその寄附金額の一部が所得税、及び住民税から控除されます。
ですが、ふるさと納税では、自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となります。(全額控除される寄附金額には、収入や家族構成等に応じて、一定の上限があります)

確定申告を行わなくても控除を受けられる仕組みは下記の「ふるさと納税ワンストップ特例制度」をご覧ください。

ふるさと納税の使い道

文化財の保護 奥村助右衛門が佐々成政から守り抜いた末森城跡、国指定重要文化財の喜多家、県指定有形文化財の岡部家などの環境整備など。
教育・子育ての充実 次代を担う子供たちを町の「宝」と位置づけ、子育て環境・教育の充実を図ります。
医療・福祉の充実 誰もが住みやすい町になるよう、医療・福祉の充実を図ります。
環境保全、防災の充実 侵食が進む「千里浜なぎさドライブウェイ」の保護や、安心・安全を支える防災体制の充実に。
産業の振興 主産業である農業や、商工業の活性化、宝達志水オムライス、宝達山などの地域資源を用いた観光振興に。
まちづくり 消滅可能性都市に挙げられた当町ですが、これを脱却すべく、人口減少対策や、空き家の利活用、移住定住制作の充実を図ります。
町長にお任せ 町長の判断で、様々な事業に活用させていただきます。

手続の流れ

下記申し込みサイトから手続きをお願いします。
平成29年5月1日から、町内在住の方の寄付について、返礼品の送付は対象外とさせていただきます。予めご了承願います。

ワンストップ特例制度について

制度の相関図

本町にふるさと納税をされた方で、下記項目全てに該当し、特例制度の適用を希望される方は、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を提出してください。それ以外の方は、これまで同様に確定申告が必要となります。

  • 寄附金控除の適用を希望する
  • 確定申告をする必要のない給与所得者等である
  • ふるさと納税先団体は5団体以内である
  • 医療費控除やその他の控除等で確定申告を行う予定はない

「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」の提出について

「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」に必要事項をご記入のうえ、ふるさと納税を行った翌年の1月10日までに下記お問い合わせ先まで本人確認書類(下記「本人確認書類の提出について」参照)とあわせて郵送してください。申請書の様式は下記からダウンロードできます。

個人住民税課税市町村に対するふるさと納税についての寄附金控除を受けるための手続きを本市(寄付先)が本人(寄付者)に代わって行います。ふるさと納税ワンストップ特例の適用を受ける方は、所得税からの還付は発生せず、個人住民税からの控除で税の軽減が行われます。(ふるさと納税を行った翌年の6月以降の個人住民税が軽減されます。)。

なお、受付書の返送を希望される方は、大変恐縮ですが申請書受付書の欄に住所、氏名をご記入のうえ、返信用封筒(宛名をご記入のうえ、切手を貼ってください。)を同封してください。

ふるさと納税の使い道

ワンストップ特例制度の適用を希望される方は、申請書とあわせて下記書類の写しを提出してください。

  1. マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの方:個人番号カードの表裏のコピー
  2. 個人番号通知カードをお持ちの方:「通知カードのコピー」と「本人確認証のコピー」
  3. 個人番号カードも通知カードもお持ちでない方:「個人番号が記載された住民票の写し」と「本人確認証のコピー」

本人確認証のコピーについて

個人番号の正しい持ち主であるかを確認します。いずれかの写しを提出してください。

顔写真付きの本人確認証明書の場合
(いずれか1点)
  • マイナンバーカード(表面)
  • 運転免許証(裏面記載がある場合は裏面も)
  • 旅券
  • 身体障害者手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書 など
顔写真のない本人確認証明書の場合
(いずれか2点)
  • 公的医療保険の被保険者証
  • 年金手帳
  • 児童扶養手当証書
  • 特別児童扶養手当証書 など

(上記書類をお持ちでない場合は、電話にて事前にご相談ください。)

申告特例申請書等の送付先

宝達志水町 企画振興課
〒929-1492 石川県羽咋郡宝達志水町子浦そ18番地1
TEL:0767-29-8250